*

EFTの効果を高める方法あれこれ

公開日: : EFT ウェブテキスト ,

EFTの効果を高める方法

効果的にEFTを動作させるには、体験が重要です。

未経験の人は一度で良いので、イントロ講座や体験会に足を運んでみることをお勧めします。

SUDが0になる瞬間の体験があれば、どうなればうまく行っているかがわかります。

逆に言えば、これがわからないとEFTが聞いている気がしません。

体験を高めるために。

EFTの体験自体を高めるには、身体の感覚を鋭敏にすることがお勧めです。

ちょっとした変化を、『あ、変わった』と感じることができれば、変化を受け取れたということになります。

最近多いのは、頭だけで考えて身体の感覚を遮断している人。
脳は五感の信号で判断をしますので、身体の感じや、視界、音の聞こえ方が変われば変化したと受け取ります。

そのために、身体の感覚を遮断しないようにトレーニングをすると良いです。

うまく行かない人は、この部分ができていない場合が多いです。

ネガティブ思考で、身体の変化を取れない(肩が凝ってもわからない、冷え性がわからないなど)場合は、病気にもなりやすいので要注意です。

身体の感覚を遮断しないようにトレーニングとは?


それは、身体の感じに意識を向けることです。

簡単なものでは、意識して腹式呼吸をすることです。

もっと深くやりたい場合は、レイキヒーリングや、ヨガ、ピラティスなど、身体の動きと意識が連動したものをお勧めします。


どうして、身体の感覚を遮断するのか?

何か辛い体験をした場合に、人は自分を客観視して痛みを抑えることができます。

子供の頃にその体験をしてしまった場合、痛みからの脱出ができたのだから、子供的には大成功です。

脳は一度学習した成功体験を繰り返します。

子供のときに成功すると、新たな学習が成されるまで、大人になっても繰り返します。

こんな人は要注意。

  1. 身体の感覚がよくわからない。
  2. いつも自分を客観視している。
  3. 主観的になれず、お祭り等で盛り上がれない。
  4. 自分の中に複数の自分がいる感じがある。

関連記事

no image

EFT(感情解放テクニック)とは何か?

EFTとは EFT(Emotional Freedom Techniques)とは感情解放テクニック

記事を読む

no image

EFTで核となる問題を探す質問や方法。

質問方法 多くの場合、本当の問題とは別の現象として問題が表出することがあります。問題の核を探すこと

記事を読む

no image

EFTがうまく行かないときの対処法

セットアップを少し変える。 まだ問題が残っている場合、セットアップを変えることで効果が上がる場合があ

記事を読む

no image

EFTで身体的問題に対処する

身体的問題 身体的問題とは、胃痛、頭痛、ムカムカ、精神的な問題などの問題が身体に出ている場合です。

記事を読む

no image

EFTはどんなことに使えるの?

あらゆることにEFT を使いましょう。 何かの道具が必要と言うこともありません。ちょっとの時間でで

記事を読む

no image

EFTセッションについて

電話で使う。 電話でEFT をする際の方法について考えてみます。 現在は、インターネットでも音声

記事を読む

no image

EFT(感情解放テクニック)用語集

心理的逆転(Psychological Reverse) 心理的逆転とは、エネルギーの流れの極性が

記事を読む

EFTの心因的問題へのアプローチ

物事の裏には意図がある 物事には裏と表があります。 表は目に見えるもの、裏には目に見えないもの、意

記事を読む

EFTの拡張的テクニック

EFT のショートカット(8ヶ所) ショートカットポイント 1. 頭頂部 2. 眉頭 3.

記事を読む

EFTのシーケンス

EFTのシーケンス タッピングポイント 1. 眉頭 2. 目の横 3. 眼の下 4. 鼻の

記事を読む

セッションがうまく行かない理由

いながき@ありがとうです。 エモーションフリーの高速セッションは

トラウマのリストを作ろう!

photo credit: I want Milk! via pho

毎日に苦しみは必要か?

苦しみは必要か? 適度なストレスはあった方がいい 感情解放をや

無意識の力は恐ろしい、他人を使って妨害する

いながき@ありがとうです。 結構、セミナーに申し込んで来られないとか

自分探しに至る道

いながき@ありがとうです。 自分がわからなくて、自分探し的になってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑